2011年01月31日

ウィンドウショッピング

子供が出来てから、妻も私も生活が一変しました。

外出が極端に減り・・・
家の中で過ごすことが殆ど。

夫婦で毎週2回必ず行っていた市のスポーツセンターも、子供が生まれてから一度も行っていません。
それ以外に、私は夜、週2回ランニングをしていましたが、それも無くなりました。

仕事終え家に帰り、妻とまず話すのが・・・
今日は、どっちが子供を風呂に入れるか?(^^;)

大体は私の係りなのですが、運動しないと太る私。
だから、食事後、ほぼ毎日家の中で運動をします。

その内容が高強度の場合、時間が掛かる。
その時は、妻が先に風呂に入り、髪と体を洗い終わる頃に子供を投入します。
つまり、その間の約30分、私が我が子を子守しなければなりません。

子守をしながら、運動?

中々の難題です。

我が子は、寝ません。
私が帰ってきて興奮しているので、まず100%起きています。
そして、抱っこしないと泣きます。
尋常じゃないぐらい、大泣きします。(^^;)

常に触っていないと、ダメ。
そこで考え出したのが、我が子を重りにしたエクササイズ!

肩車して、スクワット(足)
抱っこして、レッグランジ(足)
腕に抱えて、上半身をスイング(腹筋)
足に乗っけて、レッグレイズ(腹筋)
頭の上で、バックプレス(肩)
腕に抱えて、デットリフト(腰)

etc・・・

我が子の体重が、現在8kg弱。

トレーニングをするには軽すぎますが・・・
そこは、スロー動作とアイソメトリックを混ぜることで補います。
アイソメトックとは、動かないトレ。スローは通常の動作よりも3倍〜10倍の時間を掛け、ゆっくりと行うトレーニング方法です。
スクワットで5秒かけて座り込み、座り込んだところで10秒静止。
静止中は、重力を受け止め、反発しながらです。

重りにされた子供は、遊んでくれていると思い「きゃっきゃっ!」と笑いながら大騒ぎ。(^^)

レパートリーも日に日に増え、スキンシップにもなり、子守にもなり・・・一石三鳥です。
チョコっと調べてみたら、巷では、「育トレ」なんていっているようですね。


そんなこんなで、私が風呂を出る頃には、午前0時を回っています。
あっという間に一日一日が過ぎて行きます。

妻も結婚する前から大型バイク(愛車w650)を乗り回す、とってもアクティブな人だったのですが・・・
妊娠してから、全くのインドア派になってしまいました。


そんな妻の楽しみはというと、ウィンドウショッピング。


全て終えて、子供が寝静まった真夜中。
真っ暗なリビングで・・・
青白く光るパソコンの画面の前に座る妻。(^^;)

画面に映るのは、大好きな「ブーツ販売」のWEBページ。

画面ごしに「これ良いな〜」「これカワイイ」とやっている。
これで、十二分にウィンドウショッピングに行ったのと同じ気分を味わえるそうです。

便利な世の中になったものです。
でも・・・
危険なのは・・・

ワンクリックで、買えてしまうこと。
お金は後回し。

寝ぼけてクリックして、後で変な商品が・・・なんて事が無いようにしないとね。



posted by はるお at 09:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。