2011年01月30日

センスの無さに呆れる

最近の政治家のセンスの無さに、本当に呆れるばかり。

子供の喧嘩だね。

決して、殴りはしないんだ。
先生や周りの生徒等の顔色を見ながら、さも「喧嘩をしてるぞ!」という・・・

小学生の口喧嘩って、1対1じゃ成立しないんだよね。
誰かの目線があって、初めて成立する。
その目線を意識しながら、ああ言ったりこう言ったり・・・
自分は負けない、強いんだというのをアピールする。

くだらない。

本気で、殴り合っている人ゼロだね。
マスコミの前だけで「あいつは悪い」「こいつが悪い」「あの発言は酷い」と、口だけ番長。

本気で思ったなら、官邸に一人で正しに行けよ。
首相と直接、腹割って話しなさいよ。
国会答弁で「話しにならない」で終わりかよ。

国会見ていて、小学校の教室を見ているようで、情けないわ。


自民党では、センスあるのは河野太郎だけじゃない?
彼は、口だけではなく、自分の思いを実現しようと試行錯誤している。
政治家は、実働してナンボだよ。


スタンダード・アンド・プアーズが日本の国債をAAからAAマイナスになぜ格下げしたのか?

国会が混乱しているからでしょ?
ねじれ国会で、財政再建が立ち行かないと思われたからでしょ?

「国債の評価がどれだけ大事か知らないなんて恥さらしだ」と言っている人たちが・・・
もし、まともな精神の持ち主だったら・・・

「予算はしっかりと論議して、速やかに修正して通そう。」
「与野党でしっかりと話し合って、政治の混乱を解消し、国債を評価してもらおう。」

と思うはずでしょ?
でもね、日本の政治家は違うんだ。

日本のトップの言葉尻に「罵詈雑言」を浴びせて・・・
予算審議を欠席してしまう。(^^;)

バカでしょ〜。

海外から見て、そんな様子が国債の格下げに繋がってるのに・・・。

国益国益と言っておいて、国益を損ねる行為ばかりの自民党。

海外の日本の評価を上げるには、政権闘争じゃないんだよ。
選挙ばかりやって、政治の空白ばかり作って・・・
口あるごとに、「選挙で国民の真意を問う」って、お前どれだけ大金持ちなんだ?
選挙資金の大半は、税金だぞ!

大切な我々のお金を税金で巻き上げ、それを選挙ばかりにばら撒きやがって・・・・
選挙一回で、800億円だぞ。

谷垣!選挙選挙というんだったら、800億円、自腹でだせ!


と・・・
一人、朝から興奮する私でした。(TT)涙


posted by はるお at 10:11 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。