2011年01月29日

一体、何を求めているのか?

「知っているフリ。」

これは一番厄介である。

取引をする上で・・・
交渉の席で・・・
現場打ち合わせで・・・

知らないことをあたかも知っているかのように装い、その場を逃れようとする行為は、たちが悪い。
こっちは、相手が知らないことは・・・解らない。
だから、知っていることを前提として話しつづける。
でも、時間を掛けてしっかりと説明をしたつもりでも、実は相手は全く理解していないのである。

逆の立場だと・・・
対等の交渉の席で、相手の口から知らない単語が出てきて、「それ、どういう意味ですか?」と聞くのは、とても勇気がいる。

「そんなことも知らないのか?」と相手に思われてしまえば、対等ではなくなってしまう可能性もある。「業界用語なのに、無知なヤツ!」と見下されてしまうかも知れない。
聞いてみて、失笑されることもしばしば。

でも、知ったかぶりをするより、正直に「知らない」という方が、100倍良いと思う。


首相の菅直人さんが昨日、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が日本の国債をAAからAAマイナスに格下げした事について
「初めて聞いた。本会議から出てきたばかり。そういうことには疎いので、改めてにしてください。」といったそうです。

これを、マスコミがそろって大批判。
野党も蜂の巣を突いたかのような大騒ぎ。

「この発言は、政府の致命傷!」などと、まくし立てる。

でも、そんなに不味い発言かしら?

今までの歴代首相の顔ぶれをみると、果たして森善朗が知っていたか?小渕恵三が?小泉純一郎が?鳩ちゃんが?
数々の顔ぶれを見ても、アメリカの民間一企業の格付け会社が国債の評価をAAからAAマイナスに落としたことによって、日本の国民の生活がどのように変わるかなんて、知っていたとは思えないんだよな。

せいぜい・・・
「毅然として対処して行きます。」なんて当たり障りのない発言をして逃げるだけでしょ。

柳田法相(元)を思い起こしますが「(大臣の)答弁は二つ覚えておけばいい。」という言葉が、今までの政治家というものを本当に良く表していると思う。今まで、政治家なんてそんなモンだったんですよ。


我々が政治家に求めているのは、何?

知ったかぶりなの?
濡れ手に粟の答弁なの?

違うでしょ!

正直さ、実直さでしょうが。

政治家が、圧顔を脱ぎ捨て、体面を気にせず、「知らない。」「解らない。」という姿は、とっても画期的で・・・
私は個人的に素晴らしいことだと思うんですが。

しかも菅さんは「会議からでてきたばかりなので、改めて答弁します。」と言っている。


今の民主党・・・
もう個人的に応援していません。
将来像も見えず、不安です。

でも、菅直人ですら・・・、こんな状況なんです。
他、誰かいますか?
彼に取って代わって、しっかりとした運営が出きる人、思い当たりますか?

誰もいないでしょ。

菅直人も、へたくそなんだよな〜
批判されると、すぐに謝る。
そして、取り繕おうとする。

開き直っちゃえば良いんだ。

小泉純一郎なんて、郵政以外なんにも知らなかったのに、凄い人気だったでしょ?

彼は、開き直っちゃってた。
正直に「知らないもんは知らない。」「担当大臣がいるんだから、そっちに聞いてくれ。」って言っちゃった。
そのあけっぴろげが、人気だったんでしょ?

人間、取り繕うほど、みっともないものは無いんです。
あたふたして、なんとも人物が小物に見えてしまう。滑稽に見えてしまう。


「知らないモンは知らないんだ。」
「おれは、これとこれだけしっかりとやる。」
「国債の評価は、財務大臣に聞いてくれ!」

これを言えたら、菅直人は強いんだけど・・・
こんなにも批判されることは無いんだよ。
もったいないよ。

ちなみに・・・

私は、相手から知らない単語がでてきたら、そこで聞くようにしています。
不動産用語は、専門用語が多くまた、新しい横文字が次々に出てきて、本職の人でもとっても勉強が必要。
そこに建築用語が絡んできて、難解。
住宅は、現代用語と昔からの職人用語が併用されているから、余計に混乱する。

根太・垂木・棟木・軒げた・もや・こまい・破風・野地・野縁・押縁・つり木・まぐさ・額縁・胴差・大引き・根がらみ・なげし・かもい・落としかけ・霧避け・水切り・・・etc

パッと言われると「ん?どこだ?」と思ってしまうことがしばしば。

でも、知ったかぶりして「うんうん」と言ってしまうと、建物の出来上がりが大失敗に繋がってしまうので・・・
解らないことは、素直に聞く。

皆さんも経験あるでしょ?
「知らない。」と言うのはとても勇気が必要ですが・・・

それは、とっても大事な事だと思います。


posted by はるお at 10:20 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。