2011年01月25日

外壁の絵

家の壁に絵を描くとすると、一番簡単なのがペンキです。

ペンキにはアクリル系・ウレタン系・シリコン系など様々な種類がありますが、誰でも手軽に塗れるのが最大の特徴です。
ローラーでまず全体を白く塗り下地を作る。
その上に筆で思い思いの絵を書く。

少しの絵心があれば、自分で書ける。
気に入らなければ、また白く塗りつぶして書き直せるのもペンキの利点ですね。
色も自由自在。

外壁に気が惹けるなら、ブロック塀でも面白い。
kabe5.JPG

楽しそうじゃ、ありませんか?
日本の街中には、いたるところにコンクリの万年塀が建っているので、キャンバスは豊富です。(^^)

基本は、シンプル。
ゴッテゴテにしちゃうと落書きになってしまうので、出来る限りアース色を使い、心地よい絵が良いですね〜。

ペンキであれば・・・
室内にも可能です。

室内壁をエマルジョンペイント(EP)仕上げにすれば、水性の絵の具で壁に絵を書くことが可能です。
kabe4.JPG

子供は喜びそうですね。(^^)
クロスの家でも、クロスの上からぬれる専用ペンキがあるので、一度下地を塗って絵を描くことは可能です。
気に入らなければ、上からローラーで白く塗りつぶす。

室内壁のEP塗装は、実はオススメ出切る点がいっぱいあります。
自分で塗りなおしが可能なので、お色直しが自由自在。
漆喰や土壁・壁紙のようにプロの職人に任せなくても、様々な楽しみ方が出切るんです。

下地を拾いやすいので、職人さんに頼むと、高いところでクロスの3倍ほど掛かりますが・・・
漆喰よりは安いです。


世界でも、家に絵を書く習慣はあります。
ヨーロッパのカワイイ家。
kabe2.JPG

アフリカの土壁
kabe1.JPG

良いですね。
とくに、この土壁の絵は、素朴でいてセンス抜群。
日本の版築塀のような、心に響く暖かさがあります。

日本のお金持ちが家を作ると、なんともゴッテゴテの宮殿みたいな家を作るでしょ?
ヨーロッパやロシアの宮殿のミニチュア版みたいな・・・。(^^;)

でも、もし私が金がいっぱいあったなら・・・
一度、こんな土壁のある家を作ってみたい。
アフリカから絵師を呼んで、外壁にこんな壁を作ってみたい。
日本の若いアーティストに、家のいたるところに絵を描かせてみたい。

シンプルに、小じゃれて・・・。

小じゃれる・・・とか、こじんまり・・・とか、こんな言葉好きですね。
建築家の伊藤先生と先日、こんな話をしました。

「こじんまりした家って、良いですね。」って。

年齢を重ねて年をとったら、全てが手に届く家が良いと。
広すぎず、居間に座って全てがまかなえる。
階段に登らず、ワンフロアで生活できる。

「こじんまり」というのは、現代人の感覚では悪い表現ですが・・・
私は、この言葉に日本人の生活の基があるように思うんですよね。

坪庭しかり・・・
茶室しかり・・・
障子区切りしかり・・・

粋な空間は、皆こじんまりしているんです。
だだっ広い家って、なんだか間が抜けてるでしょ?

こじんまりしている中で、考え抜いた空間。
そこが最終的に目指す日本の家のようにおもうんですよ。


と、話が大きくそれましたが・・・

日本にも古くから、外壁に絵をあしらう風習がありましたね。
漆喰を使い金コテ一つで絵を書く技法。

その名も「鏝絵」です。
鏝絵は、田舎の土蔵などに良く見受けます。
コテで凹凸を巧みに操り、まるで彫刻のようです。
kabe3.JPG

ここまで芸術性を求めると、家の格式を合わせないとチンドン屋になってしまい難しいですが・・
これもシンプルな植物(蔦など)の絵などだと、面白いです。

私も知らなかったんですが、漆喰鏝絵は、毎年、全日本でコンクールが行われているんですって。
sikkui.jpg
美術館で展示ですか!
見に行ってみたいな〜。

由比ガ浜の建売住宅の外壁には、漆喰を予定しているのですが・・・
一部分、やってみようかしら・・・


posted by はるお at 10:52 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

大船のとある商店

大船の商店街を歩いていると・・・
とても目を引くお店がありました。

建物がオシャレなわけではなく・・・
看板がゴージャスなわけでもなく・・・

シャッターは閉まっている。
だから、店内を見たわけでもなく・・・

でも、なんだか気を惹かれる。

「お店の中は、きっとカワイイんだろうな〜」
「店主さんは、きっと良いセンスの持ち主なんだろうな〜。」

そんな思いをさせる。

なぜ?

それは・・・


kanban_oofuna.JPG

シャッターの絵です。

モノクロの一筆書き。
絵が凄いとか、構図が素敵とか、そんなものではなく・・・

白いキャンバスに黒い筆だけ。
色をつけないシンプルを選んだセンス。
町を書いたことで、なんだか、行き止まりなのに奥行きを感じさせるアイデア。

いいな。

きっと、お店の中もシンプルで素敵なんだろうな〜
今度、行って見よう。

・・・なんのお店かな?


こんな絵だったら、普通の住宅にしても悪くないですね。
家の外壁に。

やばい、無性に今度どこかでやってみたくなってきた。(^^;)

posted by はるお at 17:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

香川真司

「決定力不足」

この言葉・・・
日本サッカーの代名詞です。

もう、どのくらい言われ続けてきましたっけ?
長らく聞いてきたので、当たり前のようになっていますが・・・

一昨日の日本代表は、凄かったですね。

久々に、日本代表の試合をみて興奮しました。
いつも寝静まっている隣の家から、3点目のゴール直後、大歓声が上がったほどです。(笑)

香川真司と岡崎慎司、凄かったですね。
この二人、躊躇がない。

ボールを持っても持たなくても、ゴールへ突進する。
その姿形は、もう日本人のサッカーでは無く・・・
2人だけ、欧州の一流をみているかのよう。

新聞には、香川の持ち味に「鋭さ」「速さ」「判断力」と上げられていた。
的外れだな〜と思う。
「鋭さ」や「早さ」だけなら、誰でも持っているんですよね。

それだけなら、野人岡野ですよ。

彼の凄さは、「直観力」と「決断力」。
パッと浮かんできたイメージを瞬間に決断できる能力。

今までの代表選手は、ボール持つとキョロキョロして前を向けなかった。
持った時点で、考えてる。
で、考えがまとまらないから、パスする先を探す。

香川は、ボールを持つ前から躊躇がない。
ゴールへと向かい、シュートするスペースをこじ開ける。

その姿は・・・
アジアNo1と言われるマンチェスターユナイテットの朴 智星をも凌駕するのではないか?
動きは2人とも似てますね。
顔も似ているから面白い。(^^;)

しかし、久々に、日本代表の試合で、感動しました。
これがサッカーですよ。サッカーの醍醐味ですよ。
香川がゴール前でボールを持ったら、見ているほうが心躍る。
凄い選手が居たもんだ。


ドルトムントで活躍する前は、正直、香川なんていう選手は、個人的に全く知りませんでした。
無名に近かったんじゃないかな?
マスコミも、本田ばかりで、全然追っかけていなかったはず。(気のせいかな?)

それを、J2のセレッソからドルトムントが引き抜いた。
ドルトムントの千里眼にも、脱帽だ。

posted by はるお at 13:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

年金受給年齢

与謝野おじいちゃん(72歳)が、年金の受給年齢を引き上げることに言及し・・・
首相の菅さん(64歳)が、「是非に」と・・・

そんなやり取りが、昨日政府であったようですね。

やはり、年金に受給年齢は、70歳になりますか。(^^;)
まあ、そうなると言われ続けて来たわけですから、驚くことも無いんですが。

しかし、凄い矛盾ですね〜。

「日本国民の老後の不安を払拭するために消費税を上げる」
「消費税は、全て社会保障に当てる」
「消費税額15%で、社会保障不安は全て払拭される」

と言っておいて・・・
年金の受給年齢を大幅に遅らせるですから。(大笑)
さらに、医療改革で70歳以上の健康保険料を上げるといっている。

おいおい、老後の不安は増すばかりだぞ?

医療費負担は、たぶん今の水準を保てないでしょう。一律50%負担なんていうのは、目の前の現実です。
消費税、所得税、環境税、相続税、様々な税金はドンドンと上がって行きます。
不動産に関する税金控除も殆どが時限処置なので、5年のうち、不動産購入に掛かる経費は大幅に増えるでしょう。

第一、消費税が15%になったら、2000万円の家を建るだけで、300万円が税金として取られるんですよ。(^^;)
高額税金を払ってようやく手に入れた家・・・
こんどは、毎年毎年、固定資産税や都市計画税をとられる。
(※ちなみに固定資産税や都市計画税も時限減税があります。)

二重徴収だと思いませんか?
固定資産税を徴収するのなら、住宅に対する消費税は免税するべきだと思う。

話が脱線しましたが・・・
現在、国民年金の受給年齢は65歳。
厚生年金も我々年代は、受給年齢は65歳です。

サラリーマンの定年は、60歳。
つまり、年金が受給できる間の5年間、無収入となるわです。
不景気の世の中、働こうにも60歳の高齢者を雇ってくれるところなんて滅多にありません。
住宅ローンを75歳まで組んでいる人も多く・・・
退職金をすべて、ローンの完済に回さなければいけないとなると・・・

どうやって生活すればいいの?

受給年齢が70歳になると、定年になったサラリーマンは10年間無収入です。
月20万円に生活費を切り詰めても、年間240万円
10年間で2400万円也。

政府、アホだな。

アホな政府は、その対応策として、企業に対して定年退職の年齢を伸ばすように指導するとのこと。
つまり、政府ではどうしようもないから、企業が65歳〜70歳まで雇用しろと。

しかし、ここ数年、新卒者の就職率は最低を更新しつづけています。
30代でも、未就職のアルバイターが溢れている世の中です。
定年退職の年齢延長は、これら若者の雇用を直撃します。

単純に考えて、今以上に就職戦線が厳しくすることが予測できます。


矛盾に矛盾をかさね・・・
税金だけを上げていくんですか?
何のための消費税UPなんですか?

こんな状況下、国民年金の未納者は、500万人を超えたそうです。
日本年金機構は、未納者に対して督促をしています。
今年の督促数は、100万に届く勢いとか。

そりゃそうだ!

「25年間1万円超払うと65歳から月々6万円貰えますよ〜」といって、何十年も保険料を徴収して・・・
ある日突然「70歳からになりました。」って・・・
詐欺ですわ。

外国だったら、100%暴動が起きますね。

しかも、年金なんて一銭も払わず、国から生活保護費をもらっている人間が200万人いる現実。
住居の家賃6万円を払ってもらえて・・・
そのほかに6万円前後の生活費を毎月もらってる。(呆)

生活保護の受給額が国民年金の倍以上。
真面目が得する国じゃなかったんですかね?日本は。

こんなふざけた状況下で、日本年金機構は・・・
督促に応じない未納者に、財産差し押さえまでするとのこと。

凄いでしょ!
年金を着服したり、運用失敗して何百億も損失出していたり、何百億の箱物造って何千万円で売却している機関がですよ!
誰一人、責任を負わない社会保険庁がですよ。

ふざけるのは、亀井静香と小沢一郎だけにしろって言うんです。

弱きを助け・・・は解るけど、行き過ぎてる。
真面目に働いている「弱者」には、なんでこうも風当たりが強いんだ?
不真面目な国民を養うために、真面目に働いて年金払って税金払って。

我々が、おじいちゃんになっているころ・・・

日本は、一体どうなっているんでしょう。
不安が募るばかりです。
posted by はるお at 11:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

行き過ぎた遊び心

住宅の遊び心の話を一昨日しましたが・・・

遊び心もやりすぎると、NGです。

以前、TVドリームハウスで、丸や三角の窓がある部屋を紹介していました。
丸と三角は、全くの非対称。
丸はやわらかく、三角は鋭利を覚える。

これが家の中で混同すると、なんともゴチャゴチャ感があり・・・
視覚も混乱する。
TVに映し出される家は、坪単価100万円もかかった超高級の建物。
しかし、その家の様子はなんともチープなものでした。

色も同じです。

一軒の中では、なるべく色も同色系に統一するようにした方がいい。
そして、なるべく暖色にまとめた方が良いと思う。(個人的に)

これも、ドリームハウスで見たのですが・・・
各部屋の壁の一部が、赤・青・黄色の家。
あれは、落ち着かないですね。
原色に近い色は、家を狭く見せます。

壁は、やはり珪藻土や土壁、漆喰の色がいいですよ。
壁紙にする場合も、それに順ずる。

自然のままのアース色は、人を落ち着かせます。
特に土の色は、心を和ませ温もりがある。

今、個人的に興味深々なのが「版築」
昔ながらの土壁の一種で、この景色は人の芯を揺さぶるほど美しい。
これは次回詳しく。


なんで、こんな話をし始めたのかというと・・・
お正月に訪れた旅行先の店舗トイレで、腰を抜かすほど驚いた「遊び」があったんです。

トイレに入って、小をしていて・・・
なんだか、落ち着かないんです。
誰かに見られているような、視線を感じる。(^^;)
でも、トイレは私一人。

もしかして、これが幽霊・・・(□°;)

ふと、天井を見上げたら「ウワッ!!!」

kyusyu9.JPG

思わず、ひっくり返りそうになってしましました。
よく見ると、絵。

この「遊び心」は・・・
ちょっと強烈過ぎやしませんか。(^^;)

posted by はるお at 10:56 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。